« 2014年10月 | トップページ

2014年11月

2014年11月14日 (金)

*最近の2人*

いおり1歳2ヵ月

今まで手をつないでいれば『本当はもう歩けるんじゃないの』っていうくらい足取り軽くスタスタ歩いていたのに、手を離すと歩かずハイハイで高速移動でもここ1週間くらいで、突然5・6歩よちよちと歩き始めました今月中には上手に歩けるようになるかなぁ

そしたら、本格的に寒くなる前にあちこちお散歩行きたいなたくさんお出かけすれば気分転換にもなるし、疲れて夜もコロッと寝てくれて、卒乳に一歩近づくかな

おしゃべりも上手になって、得意技は『ちょうだい』(笑)あとは『ちゃ』『ぱんぱん』←これは意味が広範囲で、食べ物全般とアンパンマンのこと

そしてカメラを向けると首をかしげてポーズを決めるように!女の子の道を順調に?辿っています

そんな彼女の今ハマっている食べ物は、おしゃぶり昆布と味噌汁のダシをとったあとの煮干しです(笑)

Ncm_2893




あさひ4歳1ヵ月

言うことがおもしろくて、毎日何かしら名言(迷言含む)を残してくれています

名言①

私『旭陽って、なんでそんなに優しくて素敵なのー

旭陽『だって、みんなのことが大好きだから

わが子ながら、愛情もらって育ってる子だなぁ~と自画自賛しちゃった(笑)人は愛し愛され成長していくんだなぁ~と実感


名言②

上の写真は、旭陽が『おかーさん!いおりちゃんがアリエルになってるー』って言うので見に行って撮った写真(笑)

名言③

保育園の遠足で紅葉がきれいな公園に行った時のこと

『わぁ~ココなんか気持ちいい~どうしてこんなに気持ちいいんだろう

まるでミュージカルのような身振りで、嬉しそうに言っていましたよ~って先生が教えてくれました

そんな風に素直に感動したり表現したりできる子に育ってくれていることが、とっても嬉しいなぁ

まだまだ書ききれないくらい、おもしろいことを言っている毎日です

Img_4778_2

彩莉と旭陽の、言葉や行動のひとつひとつが、毎日チョットずつ成長していっているんだろうなぁ。

目に見えるもの、耳に聴こえてくるものばかりではない2人の成長できるだけ見落とさないように、これからも2人を見つめていきたいなと思います

*モノより思い出*

旭陽のお誕生日におとーさんがプレゼントしたものはコチラ

Img_4532_8
大井川鉄道のトーマス機関車乗車券(写真は、プレゼント用におとーさんが作ったチケット)これをgetするために、おとーさんとっても頑張っていました

10月5日に親子4人+じぃじでトーマス機関車に乗ってきましたぁ新金谷→千頭は普通の機関車で

当日は台風県内最接近を翌日に控えて、不安定なお天気車窓からの風景も、窓が曇ってほとんど見えず、川も濁り・・・とチョット残念な感じ

でも駅弁を食べたり乗務員さんのハーモニカ演奏を聴いたりしながら、楽しく過ごしましたそして千頭駅でついにトーマスとご対面

ヒロやラスティも居ました~そして人もいーっぱいいました旭陽のリアクションを楽しみにしていたのに、雨に濡れたのと眠たいのとで少し不機嫌な記念撮影に・・・

Img_4570_2

そして帰りは念願のトーマス機関車に乗車テンションも上がり、おやつにトーマスラムネを食べて、沿道の人い手を振ってガタンゴトンと新金谷へ

新金谷に着いた時には雨も上がって、ご機嫌も直って(笑)素敵な写真が撮れてよかったぁ~

Img_4608
余談ですが・・・

前日、お風呂に入る前に旭陽のパジャマと下着を用意しながら『明日トーマス機関車に乗るから、トーマスのパンツ用意しといたよ』って言ったら・・・

『別にトーマスのじゃなくても乗れるし』って返された・・・確かにそうだけどさ(笑)

2014年11月10日 (月)

*旭陽のお誕生日*

もう1ヵ月も経ってしまいましたが・・・

10月6日に旭陽が4歳のお誕生日を迎えました

Img_4769

直前の週末には、両家集まってお祝いしました

年に1度のことだけど、でもみんなが旭陽のために毎年お祝いに来てくれることに感謝です

Img_4487
プレゼントもたくさんもらって、ニコニコしっぱなしじぃじと一緒に選んだ自転車選ぶモノもだんだん男の子らしいものになってきたこの頃です←相変わらず好きな色はピンクですが(笑)

Img_4614
おかーさんからのプレゼントは、クアドリラ長く使えそうだし、自分でいろいろ考えて無限大∞に遊べるように~

Img_4632
あたちにもちょっとやらせてね~

話が逸れますが、こんな小さいものもちゃんとつまめるようになったんだなぁ~って、彩莉の成長に感動

Img_4636

この日いちばんの笑顔はコレおとーさんからのプレゼントをもらった瞬間

Img_4524
旭陽の喜びは、絶対このプレゼントにもっていかれちゃう~と思って、みんなこれより先にプレゼントを渡しておくという大人の事情もありましたが・・・(笑)

何がプレゼントされたかは、また次回の投稿へ

彩莉が生まれて1年、旭陽がお兄ちゃんになって1年旭陽なりに、いろんな喜びや感動や葛藤があったと思う。

甘えたくても甘えられなかったり←ここはおかーさんが反省するところだけど

できることも増えて自信がついたり、思うようにできないことが悔しかったり・・・

いろんなことがあるけれど、おとーさんもおかーさんも旭陽の全部が大好きだよこれからも心優しく、元気な男の子でいてね

« 2014年10月 | トップページ